MSプレミアムMS-Premium

SUBE

ミステリーショッパー・プレミアム
(MSP)

店舗のサービスレベルを向上させるための方法として、最近注目されるようになった"模擬顧客調査"(MS/ミステリー・ショッパー)。
しかし、一般には非科学的なスケールを使った方法で実施されるため、どうしても観察者の主観に依存した調査となりがちで、改善策が現場に落としづらい結果となることが分かっています。
私共、(株)ドライビング・フォースの『ミステリー・ショッパー・プレミアム』なら、20余年の実践経験と最先端の研究成果によって、MSを貴店の強力な経営改善ツールとしてご提供します!

 

見単なる店舗チェックではない
今すぐ「改善すべき課題」を導出!!

ミステリーショッパー・プレミアム(MSP)5つのポイント!
P1

ミステリー・ショッパー・プレミアムは単なる接客チェックのミステリー・ショッピングではありません。
入店前の視認性評価、入店直後のイニシャル評価はもちろん、QSCの要である商品・サービス提供状況や商品・サービス自体の評価、さらには、サニタリールーム等の付帯施設やリピート獲得のトリガーであるキャッシャー状況など、店舗や施設オペレーションの全ての工程を50項目にも及ぶ詳細な観察視点で一挙に調査します。

P2


従来型のミステリー・ショッパーを単独店舗で実施した場合、調査結果は自店だけのQSCレベルが「どの程度のレベルか」に留まって
いました。
しかし、オーナーや売上責任者の方が本当に知りたいのは、「他店に比べてどうなのか?」ということ。
ミステリー・ショッパー・プレミアムでは、従来型のMSでは実現し得なかった「他店比較」を、独自DBを構築することで「多店比較」へと昇華し、MS業界で初めて標準で提供することに成功しました。ますます狭小化する商圏内で本当に強い店舗や施設となるためには、相対的な他店比較が絶対に必要です。
貴店のQSCレベルは「本当にベストな状態ですか?」。
ミステリー・ショッパー・プレミアムだけが、この問いへの答えを明らかにするのです。

P3


ミステリー・ショッパー・プレミアムは、たった一人の観察者が感じた、単なる主観に基づく不安定な接客チェックのミステリー・ショッピングではありません。

SDMALGOミステリー・ショッパー・プレミアムは、観察者の認知バイアスを徹底的に排除した観察シートと、独自のブロック化理論に基づく選択バイアスの排除を行い、定性調査特有のデータの不安定さを克服する独自のアルゴリズム「SDM」を駆使し、徹底的にミステリー・ショッパーの科学性を追求した唯一のサービスです。

P4
従来型のミステリー・ショッパーは、ショッパーと呼ばれる観察者の招集から訓練、観察シートの企画や作成、そしてデータ分析など、多くの手間と時間をかけて実施されてきました。日々刻々と店舗環境が変わる中で、時間や手間をかけるべきは、ミステリー・ショッパーの実施自体より、現場に存在する問題点の把握と改善の実践です。ミステリー・ショッパー・プレミアムは、ご発注いただいたら即、ショッパーを招集し、50項目にも及ぶ観察視点で最短24時間以内に調査を実施し、その結果をご報告いたします。
数理統計を熟知した分析アルゴリズムを開発し、定型システムとして結実させた専門会社ならではのスピードです。

P5


ミステリー・ショッパーを提供している会社の中には、何の分析もしていない"観察評価の値をそのまま羅列したり"、"観察文書だけ"のペーパーを納品している業者すら散見されます。
1店あたりの費用の安さばかりを強調し、結局、その価値はそれ以下。。。これでは、何のためにミステリー・ショッパーを実施しているのか分かりません。
ミステリー・ショッパー・プレミアムは、1店舗に3名の訓練された専門調査員が模擬顧客となって実際に店舗を利用し、一般顧客とプロフェッショナルの2つの視点で、データの安定性を確保した観察評価シートに沿って実施します。
全ての工程は「しくみ化」と「システム化」を実施しており、5万円を切る脅威の価格を実現しました!


URA