店休日集客BOX怖かった店休日を集客日にしてしまおう!

こんなに不況だから、いっそのこと
『定休日を集客日にしてしまおう!という大胆発想!!
 
「もう店休日は怖くない!」
定休日集客BOX
(実用新案登録済み・第3157628号)
堂々完成!!
【開発への思い】はこちら
【コンセプト】

『定休日を集客日にしてしまおう!』という発想!

・飲食店や小売店、サービス実施店など多くの実店舗形態で経営をされているお店は、
 多くのお店が週に1日の店休日を設定されています。
・また、店舗側が好むと好まざるとにかかわらず、「顧客のわがままを叶える⇒来店客増」
 という構図から考慮すると、実は、定休日や営業時間の多寡に対する改善もビジネス上は
 大きな課題となっています。
・コンビニに代表されるように、生活者の24時間化に合わせた営業時間の延長ができれ
 ばよいのですが、さりとて、限られた人員では困難です。
・弊社が調査したところによると、この店休日や営業時間の短さは、「現代社会の商い」に
 とって大きなチャンスロスとなっており、改善の必要性が大きいことが判明しました。
・従って、この
(1)「営業時間以外の機会ロスを防止する」 という命題と
(2)「営業時間外に集客する仕組みをつくる」こと
更には
(3)“お客さまへの心配りを行う店舗であることを訴求する”
という3つのミッション解決をコンセプトに、『店休日集客BOX』を研究し、この度、完成させ
ました。
 
・どうぞ、貴店のコミュニケーションツールとして採用いただき、売上の安定化に活用いた
だければ幸いです。

 
【実証データからのシミュレート】
 
1)与件
 
・弊社では、『店休日集客BOX』の開発にあたり、クライアント店舗(立地条件の非常に
 悪い、客単価昼間1,500円の飲食店)にご協力をいただき、実験を行いました。
・内容は、10月のある定休日に「事前予告なしでお店を営業する」というものです。
・この結果、お昼のみの営業で来店していただいたお客さまが、なんと!14組もありました。
 
2)シミュレーション
 
・この店舗は毎週月曜の夜と火曜日が定休日です。
・従って、月間では6日間が実質的な定休日(毎週火曜日+月曜日0.5日×4=6日)と
 なります。
↓ 
1年間では、6日間/月×12か月ですので、年間72日が定休日ということになります。
 
・ここで1日だけの例で恐縮ですが、(本来は休店日となる72日/年のすべての日で来店者数
 を計測しな
ければしけませんが、現実的でないので、とりあえずこの数字を援用)、
⇒単純に計算すると、 72日/年間×14組=1,008組
 
1,000組以上ものお客さまが1年間で店休日に来店する可能性がある計算となります。


【店舗経営上の「問いかけ」】
 
・実際は、
(1)「店休日に来店した方でも、何もせずとも次の営業日に来店する方」
(2)「事前に店休日だと知っていたけどついうっかり来店してしまった方」
などがいるハズですので、より詳細な調査が必要ですが、
話半分で考えたとしても、

店休日や営業時間外に来店されるお客さま。

貴店では「全く関係ない」ことだと言い切れますか?
 
・貴店では店休日や営業時間外にどれ位の見込み客が来店していると思いますか?
 
・例えば、年間500組? 1,000組?

・どんなお店にとっても無視するには
 
「あまりにも大きな数字だ」と、私共は考えています。
 
・ちなみにこの実験に協力してくれた店舗、客単価1,500円で計算すると、1組2.5人の
 来店として年間約375万円の機会ロスをしている結果と
 なります。


 
【店休日集客BOXの概要】
・もう定休日は怖くない!

・店休日集客BOXは、立地条件や目的に合わせた「3つのタイプ」を開発しました。

・次の3タイプからお選びください。

1)DXタイプ「店休日集客BOX」
『 ピカッと ひかる君 』
  ・点灯LEDランプ付。メッセージシートの出し入れ可能
  ・「welcomeカード」付
  ・マーケティング・アドバイザーが開発した「集客効果管理表」付き!
 
2)スーパーDXタイプ「店休日集客BOX」
『 ピカピカ  まさる君 』
  ・点灯機能&点滅機能LEDランプ付。メッセージシートの出し入れ可能
  ・「welcomeカード」付
  ・マーケティング・アドバイザーが開発した「集客効果管理表」付き!
 

 
3)レインボーDXタイプ「店休日集客BOX」
  すぐる君
  ・レインボー点灯機能&点滅機能LEDランプ付。
  ・メッセージシートの出し入れ可能
  ・「welcomeカード」付
  ・マーケティング・アドバイザーが開発した「集客効果管理表」付き!

 ⇒「店休日集客BOX」シリーズの詳細はこちらです。

 ⇒「店休日集客BOX」シリーズのご発注はこちらです。
 




 

号外!!! 店前通行者をガッチリ・キャッチ!!
 人感センサー&お誘い挨拶発話機能付『集客お誘い~めぐみちゃん~』も受注生産で
 すが、開発・販売を開始しました! 30万円~
(発話内容によって価格は異なります。)

【開発物語】

・ラーメン屋さんやお寿司屋さん、イタリアンやフレンチ、マッサージ、ヘアサロン、バイク
 ショップ、自転車屋さん、スポーツショップ、ダイビングショップ、プラモ、電気店・・・。

・ショップを経営されている数多くのオーナーや経営者の方々から、消費不況のために
 売上減少についてのご相談をいただいています。

・社会全体としての不況は確かにその通りなんですが、
 もっとお店でやれることは多い  ハズ・・・。

・店休日集客BOXは、文字通り定休日や閉店後にもお店に来ていただいたお客様に
 お店からの熱いメッセージを伝えることでファンを増やし、次の営業時間にお誘いする
 ための集客BOXです。

特に   すぐる君 は、LEDライトの発光パターンが
 8タイプから選択でき、遠くの通行者も強力に誘引しますので、これまでの張り紙や
 単なる手書きのPOPではお誘いすることのできなかった潜在的なお客様も磁場に吸引
 される鉄のように効率的に誘引します。

・雑誌広告に月間んン~万円・・・。

・その予算で、是非、創業時に伝えたかったあの「熱いメッセージ」を集客BOXシリーズで
 ホットに伝えてください。
 
 

 

※「店休日集客BOX」は特許庁で実用新案を取得しています。
   模倣はご遠慮ください。